北京の繁華街 王府井 ショッピングとグルメの街

王府井の街並み 北京

北京の繁華街と言えば王府井ですね。

人が多くあつまるということでショッピングモールや百貨店、書店(本屋)などや有名レストランも多くあります。

高級レストランもありますが、庶民的なお店や美食街(フードコート)なども多くあります。

また王府井小吃街」という中国の屋台が大集合した観光名所もあります。

スポンサーリンク

王府井への行き方(地下鉄の最寄駅は1号線「王府井」)

王府井地下鉄の駅名プレート

王府井には地下鉄で行くのが便利です。

地下鉄1号線という北京を東西に走るメインの路線の「王府井」駅で下車してください。

王府井地下鉄の入り口

地下鉄の出口は、東長安街の北側に出る必要がありますので、A出口(東方広場というショッピングモールの地下につながっています)か、B出口(東長安街の北東側)、C2出口(東長安街の北西側の東側)に出てください。

上の写真はB出口付近ですので参考にしてください。

王府井の地下鉄を出たところ

地下鉄の駅を出たら、この写真の方面(北側)へ行くとメインの通りの王府井歩行街(王府井の歩行者天国)に出ます。

王府井の街並み

このマクドナルド(麦当劳)も24時間営業で、待ち合わせなどにも使えます。

スポンサーリンク

王府井の有名ホテル(北京飯店)

王府井の北京飯店

王府井にはホテルもたくさんありますが、中でも代表的なのがこの北京飯店ですね。

宿泊したことはありませんが、レストランは何度か利用したことがあります。

王府井書店でHSK問題集、中国国内旅行の本、中華料理レシピを購入

王府井書店(本屋)

王府井書店という大きな本屋さんがあります。

当然中国語の本ですが、かなりの多くの本がそろっています。

ビル全体が書店になっており、書物に加えて、音楽のCDや映画などのDVDなどもあります。

私がよく使うのはHSKの参考書や問題集、中国国内の旅行書、中華料理のレシピ集です。

HSKの参考書や問題集は日本ではまず種類が少なすぎます。

HSKもレベルが上になってくれば、テキストや解説なども中国語でも大丈夫かと思います。

模擬試験集ヒアリングの音源CD入りなどもありますし、「写作」の専門対策書などもあります。

価格も日本と比べれば、すごく安いです。

中国国内の旅行書は日本では上海・北京・香港等の超メジャー都市は詳しい旅行書がありますが、多くのその他の都市では詳しい旅行書がありません。

中国国内旅行書は中国国内のあらゆる地域の旅行書があり、現地ならではの詳しさで書かれていますので重宝しています。

中国料理のレシピは、写真が多く載っているものを使っています。

餃子や麺類も皮から作る方法まで書かれているものもあります。

王府井歩行街(王府井の歩行者天国)

王府井歩行者天国

王府井歩行街(王府井歩行者天国)の入り口付近(南端)です。

写真の右側に火鍋の有名店の「東来順飯店」があります。

北京の火鍋の老舗有名店「東来順飯店」はこちら

 

王府井のケンタッキー

このケンタッキー(肯德基)も昔からありますね。

ご存知の方も多いと思いますが、中国ではマクドナルド(麦当劳)よりもケンタッキー(肯德基)の方が店舗数が多いです。

(全世界でもアメリカに次いで中国が2位の店舗数です。ちなみに3位は日本です)

日本の場合はマクドナルドの方がケンタッキーよりも店舗数は多いです。

(全世界でもアメリカについで日本が2番目にマクドナルドの店舗数が多い)

中国のケンタッキーは中国独自のチキンのハンバーガーがメインです。

入って少し行ったところの左側(西側)を見ると王府井小吃街の入り口が見えると思います。

王府井

観光スポットとしても有名な王府井小吃街の入り口はこんな感じです。

中国のあらゆる屋台が集合した王府井小吃街はこちら

王府井小吃街で使う中国語会話集はこちら

 

王府井歩行街

歩行者天国は約500mほどですが、お昼も夜も人でにぎわっています。

王府井

ホテルが王府井の近くにある場合はちょっと食事に立ち寄るのも手ですね。

北京ダックの全聚徳もありますし、火鍋なら海底撈や東来順、四川料理の俏江南、中華料理以外なら日本料理や韓国料理などもあります。

また安く簡単にというなら、小吃街やファーストフードや美食街(フードコート)などもありますし、安くておいしい天津の狗不理包子、麻辣烫、餃子、ワンタンなどもあります。

北京市百貨大楼・王府井百貨などの百貨店や東安市場

王府井

北京市百貨大楼・王府井百貨などの百貨店(ショッピングモール)もあります。

王府井の東安市場

こちらも昔からある東安市場です。

北京apmや王府中環などの新しいショッピングモール

王府井の北京apm

有名ブランドなどの店舗もある新しいショッピングモールもあります。

上のフロアにはレストランも何軒か入っており食事もできます。

王府井

王府中環(ショッピングモール)です。PRADA、Giorgioarmani、Salvatore Ferragamoなどブランドショップ中心のショッピングモールです。

王府井は夜もにぎやか

王府井の夜

夜もお昼ほどではありませんが、人でにぎわっています。

王府井の夜景

ショッピングも楽しめますし、レストランも有名店から安い屋台系まであるので、買い物を楽しんで、夕食においしいものを食べて、ホテルに戻るという感じの楽しみ方ですね。

スポンサーリンク

王府井の観光情報

  • 住所:北京市东城区王府井王府井大街
  • 入場料:なし
  • 観光時間目安:簡単に見て回るだけなら30分~1時間ですが、食事や買い物する場合はプラスその時間が必要なので半日でも過ごせます

王府井の交通アクセス(地下鉄最寄駅)・行き方・地図

  • 地下鉄1号線 王府井駅下車(地下鉄最寄駅)
  • バス 王府井路口北・・・103路、104路、140路、观光2线、特11路、夜18路、夜21路
  • バス 王府井・・・41路、52路、120路、140路、夜17路、夜1路
  • バス 新东安市场・・・103路、104路、140路、观光2线、特11路、夜18路、夜21路
  • バス 南河沿・・・60路、82路、观光1线、夜2路

ワンポイントアドバイス

  • 渋滞も考えれば、王府井小吃街には地下鉄での移動が便利だと思います。街の中心地なので、各ホテルからも行きやすいと思います。
  • ショッピングする場所やレストランなどはたくさんあります。
  • 王府井小吃街は見てまわるだけでもおもしろいと思います。

 

 

この記事を書いた人
しゅうしゅう

こんにちは!しゅうしゅうです。中国大好きな大阪在住の日本人です。
中国好きのみなさまに対して、中国旅行記を中心に、私が本当に好きなものや本当に良いと思うものだけをブログで発信していきたいと思っています。

\しゅうしゅうをフォローお願いします/
スポンサーリンク
北京観光
\気に入ったらシェアをお願いします/
\しゅうしゅうをフォローお願いします/
中国旅行で役立つサイトランキング
Trip.com

中国のホテル予約にダントツに強いです。
私は中国でホテルを予約する場合、このサイトを使っています。

◎そもそも中国の人もよく使っている有名サイト
◎中国のホテル予約では他のサイトより断然強い
◎ホテル価格も現地並みの安さ
○宿泊プランの細かな指定可能
(食事有無、ベッドサイズ、WIFI有無、キャンセル無料、現地払など)
○航空券も手配できる
◎日本にいながら新幹線や寝台列車が手配できる
○鉄道を予約した場合ホテル割引がある

スカイスキャナー

海外航空券の検索比較サイトです。
いろんなサイトの価格比較をするのは大変なので私はこのサイトで一番安い価格をよく探します。

◎LCCも含めて一気に航空券の比較が可能
◎ホームページが使いやすい(検索条件など)
○「最適」「最安」「最短」のプラン提示
○各サイトと連動。購入ページにも遷移できる
○大阪ー中国のような探し方もできる
(大阪から中国のどの都市が最低いくらかなど)

Trivago

国内・海外ホテルの検索比較サイトです。
いろんなサイトのホテル価格を一気に比較し、予約ができます。

◎CMでもおなじみで安心
◎一気にホテル価格の比較が可能
◎ホームページが使いやすい
○地図と連動し、ホテルの位置がわかる
○各サイトと連動。購入ページにも遷移できる
〇各サイト比較でこれまで安いと思っていたサイトが高い場合もあることがわかる

NEOMONEY

日本で日本円で入金した金額を海外のATMで現地通貨で引き出したり、VISAカードのように使うカードです。

◎先に入金(チャージ)するので使いすぎない(入金した範囲でしか使えない)
◎入会金、年会費は無料
◎銀行口座開設、設定も不要
○13歳以上なら申し込みOK
〇クレジットではないので審査がない
◎中国ユーザーにはVISAだけではなく銀嶺もある
△海外の利用や残金払い戻しには手数料がかかる

グルヤク

海外の有名レストランが24時間予約できるサイト
上海、香港、台湾などの名店の予約ができます。

◎日本から予約可能
◎日本語サイトからの予約(現地語は不要)
○大都市の有名レストランが予約できる
△予約料金は必要
◎事前予約なので大事な場面でも安心

しゅうしゅうの中国ブログ