北京観光2泊3日のおすすめモデルコース

北京の天壇公園北京
この記事は約6分で読めます。

中国の首都北京。多くの世界遺産があることから、中国旅行の候補地と考えている方も多いのではないでしょうか。

私はこれまでに何度となく、天安門広場や故宮などの観光に日本から来たみなさんをご案内する機会が多くありましたので、その経験を活かして、2泊3日の北京旅行のモデルプランを考えてみましたので、ぜひ参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

北京の主な観光地を効率よく楽しむ2泊3日プラン

2泊3日は正直ちょっと短い
北京は世界遺産などの見どころも多いため、正直2泊3日ではちょっと短いと思います。でも「中国はまったくの初めてなので自分に合うかどうかわからない」とか「休めても1日で2泊3日が限界」というような方もたくさんいらっしゃると思います。そういう人はまず2泊3日で北京に行ってみてください。おそらく多くの人が「もう1回北京に行きたい」って思ってもらえると思います。

北京にある世界遺産の数

北京には2020年現在7つの世界遺産があります。

北京にある7つの世界遺産一覧
  • 万里の長城(八達嶺長城)
  • 北京と瀋陽の明・清王朝皇宮 北京故宮(紫禁城)
  • 周口店の北京原人遺跡
  • 頤和園
  • 天壇
  • 明・清王朝の皇帝墓群 明の十三陵
  • 大運河 北京旧城(玉河故道、澄清上閘、澄清下閘、什刹海)

北京の主な観光地を周遊する2泊3日のモデルプラン

北京市内の中心部にもいくつかの世界遺産がありますので、それを軸にプランを組んでいけばよいと思います。

まずは天安門広場と故宮は外せないと思います。

北京の北西部郊外にある「万里の長城」と「明十三陵」は両方回ると時間もかかってしまうので、行くとすれば「万里の長城」にしぼっていくのがよいと思います。

「明十三陵」は見た目にはそんなにインパクトがあるとは私は思いません。

逆に「万里の長城」はできれば2泊3日でも見た方がよいと思います。

あと1ケ所をどこにするかは正直なかなか難しいですね。

候補地としては「天壇」「頤和園」「什刹海」かなと思いますが、ここでは「天壇」をプランに入れてみました。

北京観光2泊3日 「はじめての北京」プラン

北京旅行2泊3日は旅行会社のツアーか個人旅行か?

旅行会社のツアーも観光もセットになっているものから飛行機とホテルだけというシンプルなものまで非常に幅広くあります。

旅行会社のツアーに参加するのは何せ安心感がありますよね。

北京が初めての場合や中国語がわからない場合はツアーが無難だと思います。

中国語が話せたり、北京に土地勘がある人は自由な個人旅行も良いと思います。

この難しい選択ですが、かんたんなフローを作ってみました。

北京2泊3日:旅行会社のツアーの方が良い人

旅行会社のツアーの方がよい人はご自身が好きなツアー会社で自分が行きたいプランを見てみてくださいね。

好きな旅行会社のプランを見てみる
  • JAL海外ツアー ※JALのフライトで行けるのがすごく魅力
  • JTB海外ツアー ※Look JTBならではの豊富なツアー・バリエーション
  • HIS ※やっぱりリーズナブル

フライトとホテルだけのフリープランや自由行動時間がある場合は現地のオプショナルツアーに参加するのが安心で一番効率的だと思います。

現地のオプショナルツアーを見てみる

北京2泊3日:個人旅行の方が良い人

日程に余裕がある人や中国や北京の街に慣れている人は個人で自由な旅行にした方がよいと思います。

個人旅行の場合はいかにフライトとホテルをうまく取るかがポイントですね。

フライトを安く探す
ホテルを安く探す
  • Trip.com ※中国でホテルを探すときは現地の人も使うTrip.comを私は使っています。