観光おすすめ

西安

西安 明時代の城壁

西安の明時代(13世紀後半)に建設された城壁(西安城墙)の観光情報、交通アクセス・行き方・地図を紹介します。鐘楼の近くにある永寧門(南門)から城壁の上に登れます。現存する中国の城壁では最大かつ最も完全な形で残っている貴重な城壁です。城壁の四方全部残っており、城壁の上の道路をレンタル自転車で一周できます。
2019.07.20
昆明

昆明 滇池

雲南省昆明の滇池(てんち)の観光情報とバスでの行き方を紹介します。滇池は雲南省最大の湖で中国で6番目に大きい淡水湖です。周囲に雲南民族村や雲南民族博物館、西山、龍門などがあり、有名な観光名所です。雲南民族村と西山の間はロープウェイがあり、西山にはリフトがあります。西山からの滇池の景色は最高です。
2019.07.20
昆明

雲南昆明 石林

雲南省昆明の有名観光地石林の観光情報(営業時間、入場チケットの値段)と昆明から石林風景区までの直通バスでの行き方を紹介します。長距離バスのバスターミナル(昆明東部客運站)までの行き方も解説しています。石林は世界遺産でカルスト地形ですが、スケール大きな石の柱が林のようになっており、圧巻の景色です。
2019.07.20
北京

北京の繁華街 王府井 ショッピングとグルメの街

北京の繁華街王府井、PRADAなどのブランド店やショッピングモールや百貨店、王府井書店があります。レストランでは北京ダックの全聚徳、火鍋の海底撈や東来順、四川料理の俏江南、日本料理や韓国料理店もあります。王府井小吃街(中国の屋台が大集合した観光名所)もあります。最寄駅は地下鉄1号線の王府井駅で行き方や地図も紹介します。
2019.07.20
観光

麗江 獅子山から麗江古鎮を見渡す

麗江獅子山万古楼の観光情報(チケットの値段、開園時間)、バスの交通情報、チケット売り場までの行き方、地図などを紹介しています。麗江古城から獅子山に登れば世界遺産の麗江古鎮が上から見下ろせます。麗江の伝統的な黒系の瓦屋根の家が立ち並び、昔ながらの伝統的な町の景色を堪能できます。
観光

麗江古城

麗江古城の観光情報、交通情報、行き方、地図などを紹介しています。麗江古城は雲南省麗江市にあり、宋の時代に少数民族の納西族/ナシ族が建設しました。世界遺産にも登録されています。納西族/ナシ族の東巴文字/トンバ文字は世界唯一の生きた象形文字で世界記録遺産です。麗江古城には四方街、木府、五鳳楼などの観光スポットがあります。
西安

西安 鐘楼・鼓楼の夜景

西安の鐘楼・鼓楼の夜景はライトアップされて、すごくきれいです。鐘楼・鼓楼の観光情報、交通アクセス・行き方・地図を紹介しています。交通アクセスもよく、おすすめの観光地です。鼓楼の北側の北門院街は夜はお店がたくさん出てにぎやかです。
西安

西安 兵馬俑(後編)掘り出された兵馬俑の数々

西安のおすすめ観光スポットの兵馬俑(秦始皇兵馬俑博物館)から掘り出された数々の兵馬俑を紹介しています。またバスで西安駅から游5で兵馬俑への行き方、バス路線図、地図などの交通アクセスも解説しています。この近くには秦の始皇帝陵や楊貴妃で有名な華清池もあるので一日かけて周遊される観光プランをおすすめします。
2019.07.22
西安

西安 兵馬俑観光(前編)秦の始皇帝兵馬俑博物館

兵馬俑(秦始皇兵馬俑博物館)は西安の観光のハイライトです。近くに秦の始皇帝陵もあるので絶対おすすめの観光スポットです。前編として兵馬俑の秦始皇兵馬俑博物館の1~3号坑の紹介と游5バスで西安駅から兵馬俑への行き方、バス路線図、地図などの交通アクセスを解説します。
2019.07.22
観光

海外旅行で便利なホームページ特集(2019年版)

海外旅行でおすすめする役立つサイトの特集で全部で17サイトです。海外航空券、ホテル、現地でのオプショナルツアー、スーツケースやWiFiなどの旅行用品、海外お土産など「あると便利」なサービスを集めてみました。中国だけでなく他の国に海外旅行に行く人にも参考になるHPだと思います。
2019.07.28
武漢

武漢 魚療(魚が足の角質を食べる療法)

台湾や香港やタイのバンコクなどテレビの観光番組で見たことのある「魚が足の角質を食べてくれる店」が武漢の黄鶴楼の近くの観光通りに数件あります。前から一度ぜひやってみたかったので体験してみました。値段は10元で足をつけているだけです。魚が食べて角質除去するのですが、痛くはなく、かゆい感じです。
北京

万里の長城(八達嶺長城)~中国で一番おすすめする観光地~

北京の北西部にある世界遺産の万里の長城(八達嶺長城)の観光情報(入場料・開園時間)、交通アクセス・行き方・地図などをご紹介します。北京に行って万里の長城を見ないなんて後悔すると思います。北京に慣れていないと行き方が少しわかりにくいので、電車やバスでの行き方も解説しています。
2019.05.01
スポンサーリンク