「観光」〜観光情報・交通アクセス・地図~

「観光」〜観光情報・交通アクセス・地図~観光

みなさまが旅行に行かれるときの参考になればと思い、旅行に行ったときの様子や感想を書くコーナーです。観光地の住所、入場料、営業時間、観光時間の目安、交通アクセス(行き方)などやワンポイントアドバイスも記載しています。

北京

北京の都市情報

北京の地図上の位置、人口・面積・GDP・日本への就航都市などの都市情報や観光スポット、名物料理の紹介、北京の気温・降水量などの北京に関するいろんな情報を集めてみました。
2019.10.22
大連

大連 星海広場

大連の星海広場はアジア圏最大の面積を持つ広場です。夏には大連ビール祭り(大连国际啤酒节)が行われることでも有名です。星海広場の周辺にはホテルやレストランもあります。星海広場は香港の返還を記念して1997年に建築されました。
大連

大連 星海公園

大連で海と言えば、市内からお手軽に行ける星海公園も大連の人には人気です。砂浜が約800m続いています。星海公園は市民の憩いの場所で夏にはファミリーやカップルがたくさん来ています。デートスポットの1つです。公園の横には遊園地があったり、バンジージャンプができたりします。また近くには聖亜海洋世界という水族館もあります。
2019.10.12
スポンサーリンク
瀋陽

瀋陽 故宮

瀋陽故宮の観光情報(営業時間や入場料)、瀋陽故宮内地図(観光ルートマップ)、地下鉄やバスでの行き方などを紹介します。瀋陽故宮は1625年に建てられた後金の創始者かつ清の初代皇帝ヌルハチと第2代皇帝ホンタイジの皇居です。北京に遷都する前の宮殿で清朝の発祥地と言われています。北京の故宮博物院と並んで有名な観光地です。
観光

長沙 岳麓書院

湖南省 長沙の名山「岳麓山」の麓にある「岳麓書院」です。「岳麓書院」は北宋の時代、開宝9年(西暦976年)に建設されました。敷地面積は21,000㎡です。書院は唐代に作られた学問を講義する場所で、宋代には中国古代の四大書院ができ、この長沙の岳麓書院も中国古代四大書院の1つです。現在は湖南大学の敷地内となっています。
2019.09.14
観光

長沙 岳麓山

湖南省 長沙の名山「岳麓山」をご紹介します。岳麓山は長沙の街の西側にあり、北大門からはロープウエイで山を登ることができます。標高は300.8mで山の上からは湘江や橘子洲景区などの景色が楽しめます。愛晩亭は毛沢東ゆかりの地で、毛沢東自身が「愛晩亭」の3文字を書いた看板が有名です。
2019.09.14
観光

仁川空港第一ターミナルで空港泊した方法と場所(泊まるのに必要なものやフロアマップ等を紹介)

ソウル仁川国際空港(インチョン)はハブ空港なので乗り換え/トランジットで利用することもあります。東京や大阪からも22時や23時に到着する便があり、その時は空港泊(空港内に泊まる)も選択肢の1つです。仁川空港は24時間空港なので第一ターミナル4階にあるシャワーや睡眠/仮眠など空港泊できる設備やフロアマップを紹介します。
2019.08.31
大連

大連 友好広場

大連の中心部はロシア人設計による広場とその広場から延びる放射状の道路が特徴的です。友好広場は地下鉄2号線の駅もあり、街の中心にあるためよく通る場所にあります。広場の中心には目立つモニュメントがあり、夜はライトアップされます。名前の由来は1950年に当時の中国とソ連の友好ということで友好広場と命名されたようです。
2019.10.12
洛陽

洛陽 龍門石窟(後編)香山寺

洛陽の有名観光スポットの龍門石窟をご紹介します。甘粛省敦煌の莫高窟、甘粛省天水の麦積山石窟、山西省大同の雲崗石窟と並んで中国四大石窟と言われています。龍門石窟は洛陽の郊外にあるので、ホテルが多くある市内からはバスやタクシーになります。後編は香山寺を中心にご紹介します。
洛陽

洛陽 龍門石窟(中編)万佛洞・蓮花洞・奉先寺

洛陽の有名観光スポットの龍門石窟をご紹介します。甘粛省敦煌の莫高窟、甘粛省天水の麦積山石窟、山西省大同の雲崗石窟と並んで中国四大石窟と言われています。龍門石窟は洛陽の郊外にあるので、ホテルが多くある市内からはバスやタクシーになります。この中編では龍門石窟最大規模の奉先寺や万佛洞・蓮花洞などをご紹介します。
2019.08.19
洛陽

洛陽 龍門石窟(前編)潜渓寺・賓陽三洞・摩崖三佛龕

洛陽の有名観光スポットの龍門石窟をご紹介します。甘粛省敦煌の莫高窟、甘粛省天水の麦積山石窟、山西省大同の雲崗石窟と並んで中国四大石窟と言われています。龍門石窟は洛陽の郊外にあるので、ホテルが多くある市内からはバスやタクシーになります。スケールの大きな内容なので、まず前編の潜渓寺・賓陽三洞・摩崖三佛龕をどうぞ。
スポンサーリンク