北京の現地ツアーを調べてみました

北京の故宮の太和殿北京
この記事は約10分で読めます。

限られた日数の旅行を充実させるために、中国現地のオプショナルツアーをうまく活用するのはアリだと思います。

特に中国がまったく初めてとか、北京は初めてという場合には絶対に有効です。

この記事を読んでほしい人
  • 北京へ旅行に行きたい人
  • 北京現地のオプショナルツアーを探している
  • 中国旅行が初めての人
  • 中国は行ったことがあるけど、北京は初めてという人
スポンサーリンク

オプショナルツアーのメリット・デメリット

メリット・デメリットの比較図

最初にオプショナルツアーと個人旅行のメリット・デメリットを整理します。

観点オプショナルツアー個人旅行
移動効率〇 車で案内△ 自分で移動
案内〇 日本語ガイドあり△ ガイドブック
自由度△ 行程は原則固定〇 自分の好きにできる
費用× ツアー料金が必要〇 ツアー料金は不要
予約〇 旅行会社が代行× 自分で実施

時間があまりなく、旅行を充実させるために多少の費用はやむを得ない人はオプショナルツアーを利用する方がよいと思います。

北京観光のオプショナルツアー

オプショナルツアーを何でもかんでも掲載するのではなく、私なりに見て、魅力的な内容と思えるものを選んでみました。

細かなプランはお好みがあるかと思いますので、各旅行会社のページで詳細はご自身でご確認いただけたらと思います。

北京1日・半日観光オプショナルツアー

北京の天安門

天安門広場、故宮、頤和園、天壇公園、万里の長城・・・など北京には見てみたい観光スポットが目白押しですよね。

1日や半日観光プランは数多くある北京の観光スポットを効率良くまわれます。

特に北京が初めてという人には便利なプランだと思います。

しゅうしゅう
しゅうしゅう

北京観光プランの良いところ
①ガイドさんの日本語の解説
がある
②どの観光スポットもすごく広く、かつ屋外が続く
ので、移動中の車が良い休憩場所になる(自力移動はけっこう大変)

おすすめ 

「北京1日・半日観光」のプラン・価格をチェック

万里の長城を含むオプショナルツアー

万里の長城その19

万里の長城を含むオプショナルツアーはたくさんあります。

万里の長城は北京に行ったときは絶対外せない観光スポットです。
でも北京郊外で遠いのです。

中国語が話せない人などはオプショナルツアーの価値ありです。

おすすめ 

「万里の長城」を含むプラン・価格をチェック

自分で電車やバスで行けるという方はこの記事を参考にしてください。

八達嶺長城を含むオプショナルツアー

万里の長城ec

万里の長城の中で最も有名な「八達嶺長城」を含むオプショナルツアーはたくさんあります。

中国語が話せない人などはオプショナルツアーが無難です。

おすすめ 

慕田峪長城を含むオプショナルツアー

慕田峪長城

「慕田峪長城」は公共交通機関でのアクセスが難しく、個人で行くのは難易度がとても高い場所です。

この「慕田峪長城」は北京首都国際空港の北側にあるため、空港からの送迎プランでこの「慕田峪長城」を観光するプランにも利用されています。
(八達嶺長城は北京の北西郊外にあるので空港がある北東部からは遠いです)

「八達嶺長城」は人が多すぎるという人はこの「慕田峪長城」は人は少なめです。

中国通

司馬台長城を含むオプショナルツアー

北京の司馬台長城

北京の北東部密雲県にある勾配の激しい急斜面で有名な司馬台長城のオプショナルツアーです。

ここも個人で行くには難易度が高い場所です。

「八達嶺長城」は行ったことがある人や人とは違う長城に行きたい人におすすめです。

おすすめ 中国通

居庸関長城を含むオプショナルツアー

北京の北西部にある居庸関長城のオプショナルツアーです。

居庸関から山に龍が登って行くような形で長城が築かれています。

テーマのあるオプショナルツアー

北京動物園でパンダを見るツアー

パンダ

北京動物園のパンダ館を見るツアーもあります。

パンダを見るだけなら、白浜のアドベンチャーワールドを私はおすすめしますが、本場中国でパンダを見ることに価値があるということもよくわかりますので、パンダの見れるツアーを紹介しておきます。

「北京動物園でパンダを見る」プラン・価格をチェック

三国志ゆかりの地『涿州』のオプショナルツアー

北京郊外南西部に涿州は劉備の出身地で「桃園の誓い」が行われた場所です。

郊外なので、中国語が話せないと自力で行くのは簡単ではないと思います。

三国志にこだわりがある方にはおすすめします。

「劉備の出身地『涿州』」を訪れるプラン・価格をチェック

周口店を含むオプショナルツアー

周口店は北京原人が発掘された場所です。
世界遺産に認定されています。
第二次世界大戦中に発掘された化石は行方不明になっていて、現在はレプリカが展示されているようです。

ここも郊外なので、中国語が話せないと自力で行くのは簡単ではないと思います。

北京原人に興味のある方や北京にある世界遺産はだいたい行ったんだけど、この周口店だけ行っていないのでコンプリートを目指したい方には便利なツアーです。

「周口店」を訪れるプラン・価格をチェック

グルメ・レストランのオプショナルツアー

北京ダック/北京烤鸭

自力で行ければ価格は通常価格で、好きな料理をオーダーできるので、可能であれば、食事は自分で行かれることを私はおすすめします。

このブログでも名店をいくつか紹介しているので参考にしてください。

北京ダックの老舗 全聚德
北京ダックと言えば全聚德というくらい有名な北京ダックの老舗が全聚德です。王府井、前門、和平門など北京のあちこちに支店があります。また北京以外に上海・青島・無錫などに、日本では東京(銀座、新宿、六本木)に支店があります。
北京ダックの老舗 便宜坊
北京で有名な北京ダックのお店の「便宜坊」をご紹介します。この「便宜坊」は創業が明の時代の永楽十四年(西暦では1416年)ですでに創業600年以上になる老舗中の老舗です。便宜坊の北京ダックの料理やお店の場所・アクセス・地図・最寄駅などを解説します。
東来順飯庄 ~有名な老舗火鍋店~
東来順飯庄は北京を中心に中国展開している有名老舗火鍋店です。素材の味を引き立てる清湯なスープで肉や野菜の素材本来の味ですごくおいしいです。日本のしゃぶしゃぶに近いです。好きな具材をオーダーして満腹だけどリーズナブルで超おすすめです。
海底撈火鍋
中国で大人気の火鍋店と言えば、海底撈/海底捞ですね。待ち時間のネイルサロンや選べる調味料や無料のおつまみ・フルーツなど「サービスの良さ」が売りの1つです。お店の人気サービスや北京・上海の海底撈/海底捞の店舗へのアクセス・行き方・地図などを紹介します。

レストランの予約をホテルのフロントにお願いするのもアリ
お店の名前、電話番号、予約日時、人数、予約の代表者の名前と電話番号などをフロントにお願いすれば、だいたい予約してくれます。
(メモに書いてフロントに見せて依頼すればスムーズだと思います)
お店では指差しなどで注文は何とかなるケースが多いと思います。

でも現実には・・・

有名なレストランで食べたいけど、どう予約していいのか、どう行けばいいのか、どう注文すればいいのかなどハードルがいくつもあるのが悩ましいですよね。

自分では難しいと思う人は、割高になりますが、レストランの予約・送迎・メニューまでやってくれるオプショナルツアーもありますので、自分で行く日とオプショナルツアーを使う日を使い分けるのも手ではあります。

グルヤクはレストランの予約だけをしてくれる有料サービスです。
お店には自分で行ける場合には多くのお店の選択肢から選べるので便利だと思います。
また料理のオーダーは自分で好きなものを選べるので財布と相談できます。

しゅうしゅう
しゅうしゅう
  • 有名レストランの予約代行と送迎だけを安くやってくれるプランもあり。このプランは魅力的ですね。
  • グルヤクも選択肢が多いのと細かな座席などの希望も伝えられるのが良いですね。

グルメ・レストランのプラン・価格をチェック

京劇・雑技団・カンフーミュージカルなどエンターテイメントのオプショナルツアー

京劇

伝統的な京劇の観賞も貴重な機会ですし、中国本場の雑技団は言葉の問題があまりないので見ていてわかりやすいと思います。

カンフーミュージカルは新しいエンターテイメントです。

「エンターテイメント」のプラン・価格をチェック

料理や庶民文化関連のプラン

中国の餃子を作る様子

餃子は中国の北部でよく食べられているので北京でもメジャーです。

本場中国の北京で餃子作りをするプランもあります。

また老北京の生活を感じられる胡同めぐりのプランなどもあります。

餃子づくりや胡同めぐりどのプラン・価格をチェック

足つぼマッサージのプラン

足つぼマッサージ

足つぼマッサージは私は大好きです。
特によく歩いた日には最高に気持ち良いです。

でもこういう関係のお店って選びにくいですよね。

中にはあやしいお店もありますし、安いけど下手というところもありますし。

送迎もしてくれるので、安全・安心なオプショナルツアーもアリかなと思います。

足つぼマッサージのプラン・価格をチェック

空港送迎プラン

北京首都国際空港

空港~ホテル間の送迎プランです。

大体車1台あたりの料金なので、人数が多いと一人当たりは安くなることが多いです。

早朝・深夜も同じ料金で対応してくれますし、飛行機が遅れた場合も対応してくれるので安心です。

ドライバーは日本語が話せないこともありますが、特に問題ないと思います。

移動日を有効活用できる空港送迎に観光がセットされているプランもあります。

タクシーでも地下鉄でも空港は行けます
中国のタクシーは安いので北京市内から北京首都国際空港に行っても日本円で1,500円くらいです。
タクシーの場合、往路は必ず空港のタクシー乗り場から復路はホテルにお願いするなどをすれば問題ないかと思います。
地下鉄の場合は乗り換えとスーツケース移動が大変なので、手荷物くらいのときなどに利用する方がよいと思います。

しゅうしゅう
しゅうしゅう

タクシーで気を付ける点は
①空港やホテルで声をかけてくるタクシーには乗らないこと
②遠回りされるかもしれません(でも道がわからない場合は防ぎようがありませんが。)

空港送迎プラン・価格をチェック

貸切チャーター送迎プラン

専用車やガイドを貸し切りチャーターできるプランです。

これも車1台あたりの料金なので、人数が多いと一人当たりは安くなります。

車はいろんな大きさが選べるので人数が多くても対応可能です。

自分たちの行きたいところに行けるのでコストが合えば理想的ですね。

貸切チャータープラン・価格をチェック

北京の関連記事