麗江 黒龍譚

麗江の黒龍譚麗江
この記事は約3分で読めます。
この記事を読んでほしい人
  • 麗江への旅行を考えている人
  • 中国庭園が好きな人
  • 公園の散歩やゆっくり景色を見るのが好きな人
スポンサーリンク

麗江 黒龍譚

麗江市の北部にある公園で、天気が良い日は玉龍雪山もよく見える麗江の観光スポットです。

中国では「南方頤和園」とも呼ばれていて、北京の有名な頤和園のように山あり水ありの中国式庭園です。

麗江 黒龍譚の入り口

麗江の黒龍譚の入り口

中国伝統模様の入り口から入ります。

入場する際に麗江古城維持費の領収書が必要なので、入り口近くにある麗江古城維持費の窓口があるので、領収書を捨てないようにしてください。

麗江の黒龍譚の入り口

中国庭園の雰囲気があって良い感じですね。

麗江 黒龍譚の有名な池

麗江の黒龍譚

池がきれいだとの評判なので、池を探します。

麗江の黒龍譚

あれっ⁉ 池のみ、み、水がない⁉

私は夏(8月)にいったのですが、池の水がみごとにありませんでした。

麗江の黒龍譚

池の水があれば、中国風の建物や大理石で作られた橋や山や緑の木々があって、きっと良い雰囲気だと思います。

黒龍譚の得月楼

麗江の黒龍譚

私はポジティブな方なので、池の水がないのも珍しくてよいかと思うようにしました。

写真中央に写っている三層の建物は「得月楼」という有名な建物です。

麗江の黒龍譚

池の水があれば、こんな素晴らしい風景が見れるのですね。

黒龍譚の万寿亭

麗江の黒龍譚

万寿亭は池のほとりにあり、ゆっくりと池を眺められる場所にあります。

名前の由来は長寿を意味します。

タイの人から寄贈されたようです。

黒龍譚の五鳳楼

麗江の黒龍譚の五鳳楼

五鳳楼は明の時代の西暦1601年に創建されました。

麗江の黒龍譚

五鳳楼の解説です。

福国寺五鳳楼は元々の名前が法雲閣で芝山福国寺の建築物です。

戦火のために壊され、現存の五鳳楼は1882年に再建されたものです。

平面は正方形に近く、幅が18.9m、奥行きが17.7mで高さは20mです。

雲南民族地区の重要な古建築の一つです。

黒龍譚のその他の写真など

麗江の黒龍譚の泉

池の水はありませんでしたが、泉のように水が出ているところがありました。

麗江の黒龍譚

東巴ダンスホールと書かれた石碑もありました。

麗江 黒龍譚の観光情報

麗江 黒龍譚の観光情報
  • 住所:云南省丽江市古城区民主路1号
  • 営業時間:7:00~19:00
  • 休日:なし
  • 入場料金:麗江古城維持費の領収書が入場時に必要(80元)
  • 観光時間目安:1時間

麗江 黒龍譚への交通アクセス・行き方・地図

バスでの黒龍譚のへの行き方

バス
  • バス 黑龙潭・・・3路、4路、8路a、8路b、9路a、9路b、13路、玉龙雪山景区专线

麗江 黒龍譚の周辺地図

麗江 黒龍譚のワンポイントアドバイス

しゅうしゅう
しゅうしゅう
  • 麗江東巴文化博物館・麗江市博物院も観光されたらよいと思います。

 

麗江のおすすめ観光地

麗江と言えば、世界遺産の麗江古城が有名です。

獅子山から見下ろす麗江の街の風景もおすすめです。

麗江からは有名な秘境「虎跳峡に行くことができます。