北京 頤和園 ~中国最大規模の皇室庭園~

頤和園昆明湖と万寿山北京
この記事は約6分で読めます。
北京観光情報
北京の地図上の位置、人口・面積・GDP・日本への就航都市などの都市情報や観光スポット、名物料理の紹介、北京の気温・降水量などの北京に関するいろんな情報を集めてみました。
北京観光おすすめランキング【2020年版】
中国の首都北京、観光地としても多くの世界遺産もあり魅力的でおすすめします。私は100回以上北京に行ったことがあるので北京の観光スポットのおすすめランキング(ベスト10)を作成しました。個人や旅行会社で2泊3日や3泊4日で観光ツアーに行かれる方の参考になればうれしいです。
スポンサーリンク

北京 頤和園 / 颐和园 / Summer Palaceの観光情報

頤和園の中国重点文物保護単位

北京市北西部、中心から約15kmのところにある頤和園、私が大好きな場所の1つです。頤和園は世界遺産にも登録されています。

頤和園への行き方ですが、以前は北京市内から移動するのはバスやタクシーだったのですが、今は近くまで地下鉄が通っていますので、以前と比較すれば、行き方はだいぶん簡単になったと思います。

頤和園はかつての清朝の離宮で、西太后の離宮としても有名な場所です。現存する中では頤和園は中国最大規模の皇室庭園と言われています。英語名はサマーパレス Summer Palaceです。

頤和園は中国の四大名園の1つにもなっています。

ご参考までに中国四大名園は頤和園、蘇州の拙政園留園、承徳の避暑山荘です。

蘇州 拙政園
蘇州の拙政園の観光情報、交通アクセス、地下鉄での行き方、バスでの行き方、拙政園周辺の地図を紹介しています。拙政園は中国随一と言われている江南の名庭園です。中国四大名園、ユネスコの世界遺産(世界文化遺産)に登録されていて、蘇州で人気の観光スポットとなっています。
蘇州 留園 ~中国四大名園を堪能~
蘇州の留園の観光情報、交通アクセス・行き方・地図、ワンポイントアドバイスを紹介しています。留園は中国四大名園の1つです。(中国四大名園とは北京の颐和園、蘇州の留園、拙政園、承徳の避暑山荘とのことです)留園は清代を代表する名園で、江南式庭園の代表です。世界遺産にも登録されています。蘇州のおすすめの観光地です。

これが人口の山⁉「万寿山」

北京頤和園の万寿山の風景

万里の長城を見た時も「よくこんな場所にこんなもの作ったなあ」ということを感じましたが、この頤和園を見たときも「え~!万寿山も昆明湖もすべて人工のもの!?」と感心しました。

北京頤和園の万寿山の風景(遠景)

頤和園を上から見下ろす絶景の見れる「佛香閣」

頤和園佛香閣

万寿山の中心部に建設された楼閣です。高さは41mの八角形の木造建築物です。

佛香閣を上る階段

階段を上って、楼閣の上部にあがれます。頤和園は広く、たくさん歩くため、運動靴の方が良いと思います。

 

 

頤和園

頑張って上に登れば、四方を廊下に取り囲まれているので、ここから昆明湖が眼下に広がります。景色は良いので登る価値ありです。

佛香閣のさらに上にある「衆香界」

 

頤和園衆香界

衆香界は万寿山の北側の山の上に建てられています。佛香閣のさらに上側になります。

ギネス認定された世界一長い「頤和園の長廊」

北京頤和園の長廊

万寿山の南端から昆明湖に沿うように長廊が長く続きます。

なんと全長728mとのことです。1992年には世界一長い長廊としてギネス認定されています。

北京頤和園の長廊の上部

北京頤和園の長廊の上部

長廊の梁の上には絵も描かれています。絵には歴史、文学、神話の内容などが書かれており、頤和園の中でも見どころの一つだと思います。ぜひ絵にも注目しながら歩いてください。

光緒帝を軟禁していた場所と言われている「玉瀾堂」

北京頤和園の玉瀾堂

光緒帝を軟禁していたと言われている建物です。

当時使っていた家具等も一部当時のまま展示されているとのことです。

「楽寿堂」には西太后の宝座があるらしいです

北京頤和園の楽寿堂

堂の中には西太后の宝座があるとのことです。食事をとる部屋や寝室などもあるようです。昆明湖の船着き場が近くにあり、かの西太后もここから船に乗ったといわれています。

北京頤和園の楽寿堂の前の鳥の像

北京頤和園の楽寿堂の前の龍の像

現在、内部は写真などが展示されています。建物の前にも動物の像などが展示されています。

北京頤和園の楽寿堂の前にある石のオブジェ

石のオブジェなどもおいてあります。

西太后が西洋風に再建した「清晏舫(石舫)」

北京頤和園の清晏舫(石舫)の近くからの写真

俗称「石舫」、頤和園で唯一の西洋風建築です。

英仏連合軍侵略の際、上部の建物が破壊され、それを西太后が西洋風建築で再建し、「河清海晏」にちなんで清晏舫と名付けたとのことです。

比喩として、天下太平を意味し、絶対に覆らない石の船を作り、清朝の政権も覆らないという意味を込めているようです。

北京頤和園の清晏舫(石舫)

残念ながら現在は中に入っての見学はできないようです。

昆明湖

北京頤和園の昆明湖

頤和園の総面積は293ヘクタールのうち、湖と池で全体の4分の3を占めており、人工とは思えない大きさの湖。元々は杭州の西湖をモデルに作ったとされています。眺めていても全体の大きさがわからないくらいの大きさです。

頤和園昆明湖の観光船乗り場

昆明湖には3つの大きな島もあり、また船も走っています。この湖を維持するには、うまく水が入る口と出る口を作っているのだと思うとすごいなと思います。

頤和園昆明湖の観光船

昆明湖の観光船の写真です。

頤和園の観光情報・入場料

  • 住所:北京市海淀区新建宫门路19路
  • 景区級別:AAAAA
  • 入場料:旺季 30元 淡季 20元
  • 時間:旺季(4/1~10/31)6:30~20:00 チケット販売は18:00で停止。淡季(11/1~3/31) 7:00~19:00 チケット販売は17:00で停止。
  • 観光時間目安:3~5時間

頤和園の交通アクセス(地下鉄・バスの最寄駅)・行き方・地図

  • 地下鉄4号線大兴线 北宫门駅下車(A1西北口)(北門のチケット売り場まで398m)
北京地下鉄の乗り方
北京の地下鉄の乗り方を解説します。地下鉄の荷物検査の様子、地下鉄路線図、料金(切符の値段)、切符の買い方、改札・ホーム・トイレの場所・乗り換えなどを紹介します。どの都市でも地下鉄の乗り方はほぼ同じなので、中国の他の都市の地下鉄の乗り方への参考にもなると思います。
  • バス 颐和园北宫门・・・303路、331路、346路、394路、563路、563路区间、584路、594路、观光3线
  • バス 地铁北宫门站・・・303路、331路、332路、346路、384路、394路、563路、563路区间、584路、594路、601路、观光3线、夜8路
  • バス 颐和园・・・303路、331路、332路、346路、508路、579路、584路、夜8路
  • バス 颐和园新建宫门・・・74路、374路、437路
百度地図アプリの使い方(バス路線図)
百度地図アプリ(Baidu Map)の使い方ですが、バス路線図を出す方法をご紹介します。バスは格安なので、移動にはバスをうまく使えるとより経済的に移動ができます。中国での移動ではこの機能は結構重宝すると思います。バスと地下鉄の乗り換えの場所も百度地図アプリでわかります。百度地図アプリを使ってバスを乗りこなしてください。

ワンポイントアドバイス

  • 頤和園の園内はかなり広いので運動靴で行った方がよいと思います。
  • 北京の夏場はかなり暑く、外を歩く時間が長いため、日除け対策として帽子や日傘などを持参した方がよいです。
  • 頤和園の出口は自分がわかる場所から出た方が無難です。(私は適当な出口で出た結果、わけのわからない寂しいところに出てしまい、困りました)

北京の観光情報はこちら

万里の長城(八達嶺長城)~中国で一番おすすめする観光地~
北京の北西部にある世界遺産の万里の長城(八達嶺長城)の観光情報(入場料・開園時間)、交通アクセス・行き方・地図などをご紹介します。北京に行って万里の長城を見ないなんて後悔すると思います。北京に慣れていないと行き方が少しわかりにくいので、電車やバスでの行き方も解説しています。
北京 天安門広場 観光情報と行き方
北京の天安門広場の写真や観光情報、交通アクセス、行き方(地下鉄やバスの最寄駅)、地図を紹介します。天安門広場の周囲には人民大会堂・人民英雄紀念碑・毛主席紀念堂・中国国家博物館などがあります。
北京 故宮博物院
北京の故宮博物院の写真や観光情報、交通アクセス、行き方(地下鉄やバスの最寄駅)、地図を紹介します。私は何度も故宮に行ったので、多くの写真を使って、くわしく解説したいと思います。最近は入場予約が必要なので、チケット引き換え場所なども解説しておきます。
北京 天壇
北京の天壇の写真や観光情報、交通アクセス、行き方(地下鉄やバスの最寄駅)、地図を多くの写真を使ってくわしく解説します。天壇の営業時間やチケットの種類・チケットの値段も紹介しています。
王府井小吃街 ~中国の屋台大集合~
北京の繁華街の王府井にある「王府井小吃街」という中国の屋台が大集合した観光名所の観光情報、交通アクセス(地下鉄最寄駅)・行き方・地図などをご紹介します。見るだけでも楽しめる北京でおすすめの人気観光スポットです。

北京の名物料理はこちら

北京ダックの老舗 全聚德
北京ダックと言えば全聚德というくらい有名な北京ダックの老舗が全聚德です。王府井、前門、和平門など北京のあちこちに支店があります。また北京以外に上海・青島・無錫などに、日本では東京(銀座、新宿、六本木)に支店があります。
北京ダックの老舗 便宜坊
北京で有名な北京ダックのお店の「便宜坊」をご紹介します。この「便宜坊」は創業が明の時代の永楽十四年(西暦では1416年)ですでに創業600年以上になる老舗中の老舗です。便宜坊の北京ダックの料理やお店の場所・アクセス・地図・最寄駅などを解説します。
東来順飯庄 ~有名な老舗火鍋店~
東来順飯庄は北京を中心に中国展開している有名老舗火鍋店です。素材の味を引き立てる清湯なスープで肉や野菜の素材本来の味ですごくおいしいです。日本のしゃぶしゃぶに近いです。好きな具材をオーダーして満腹だけどリーズナブルで超おすすめです。
観光ガイドブックが必要な方への情報
お好きなガイドブックで良いので1冊あれば旅行が絶対に充実します。
送料無料のショップがお得。
・私は本を持ち歩くのも大変なので電子ブックを購入しています。