中国のケンタッキー(肯德基)

ケンタッキーのお店の外観 グルメ

中国のケンタッキーは肯德基(ピンインでKĕndéjī)と言います。

ケンタッキーと言えばオリジナルのチキンが有名ですが、中国のケンタッキー/肯德基はハンバーガーがメインです。

ハンバーガーは牛肉ではなくてチキンのもも肉を焼いたり、揚げたりしていて、かなりガッツリ感があります。

もちろんオリジナルのチキンもありますが、チキンも中国メニューのチキンがメインです。

たしかに私は中国では牛肉よりも鶏肉の方がおいしいと感じることが多くあります。

それに中国の人はけっこうチキンが好きですよね。

中国国内ではケンタッキーの店舗数がマクドナルドの店舗数よりもかなり多いようです。

スポンサーリンク

ケンタッキー/肯德基のお店の様子

ケンタッキーのお店の外観

中国のケンタッキー/肯德基のお店の外観です。

KFCの略称やカーネルサンダースなどは日本とも同じ感じですね。

ちなみにColonel Harland Sandersさんは中国では哈兰·山德士と漢字で書くようです。

ケンタッキーのお店の中の様子

お店の中の様子です。こちらも日本とよく似ていますね。

お店で食べるにしろ、お持ち帰りにするにしろ、オーダー番号で呼ばれて、商品を受け取ります

中国のケンタッキー/肯德基のメニュー

中国のケンタッキーのメニュー1

お店の仕組みで1点だけ日本と大きくことなるところがあります。

それは注文と支払いが携帯電話を使ってされるところです。

「手机自助点餐」と書かれていますが、二次元バーコードでアプリを入れて、そのアプリで注文し、支付宝ALIPAYか微信支付で支払いも行います。

中国のケンタッキー(肯德基)携帯電話での注文方法はこちら

 

中国のケンタッキーのメニュー2

見ておわかりの通り、チキンのハンバーガーがメインになっています。

中国のケンタッキー/肯德基のハンバーガーメニュー

中国のケンタッキーのハンバーガー類

さきほどのメニューの写真を拡大したものですが、

香辣鸡腿堡・・・チキンのもも肉をころもをつけて揚げてあるピリ辛味のハンバーガー
劲脆鸡腿堡・・・辛くないチキンのもも肉をころもをつけて揚げてあるハンバーガー
老北京鸡肉卷・・・北京ダック風の皮に細長い揚げたチキンときゅうりが入った巻物
香辣鸭肉卷・・・「老北京鸡肉卷」と似ていますが新しい商品で鴨肉でピリ辛の巻物
新奥尔良烤鸡腿堡・・・焼いたチキンのもも肉で横に少し長いハンバーガー

 

中国のケンタッキーのセットやドリンク

飲み物はペプシコーラなどもありますが、中国風のミルクティーやとうもろこしの飲み物、ソフトクリームなどのデザートや惹きたてのコーヒーなどかなり中国でアレンジされたメニューです。

中国のケンタッキーのバレル

バレル系のメニューも中国風にアレンジ。これは踏青全家桶(ピクニックバレル)

基本のセットメニューはハンバーガーとポテトとドリンク

日本と同じようなセットメニューがあるので、私はだいたいセットメニューを頼むことが多いです。

基本はチキンのハンバーガーとポテトとドリンクがセットになっています。

それ以外のデザートがセットになっていたり、いろいろとありますので、セットの方がお得です。


中国のケンタッキーのセットメニュー

肯德基官方网站 http://www.kfc.com.cn/kfccda/food.html より引用

これは「香辣鸡腿堡套餐」でハンバーガーとポテトとポテトMのセットです。

ドリンクも他のドリンクに変更することも可能です。(差額が必要なドリンクもありますが)

空港や鉄道駅にあるケンタッキーにはポテトがメニューにないことがあります。ご注意ください。

中国のケンタッキー/肯德基にオリジナルレシピのチキンはあるのか⁉

答えは「あります」。

私はあまり頼んでいる人は見たことはありませんが。。。

中国ケンタッキーのオリジナルのチキン

肯德基官方网站 http://www.kfc.com.cn/kfccda/food.html より引用

私には中国では中国風アレンジのチキンの方が圧倒的によく売れている印象があります。

揚げたものや焼いたものがあります。

中国のケンタッキー/肯德基の実際のハンバーガーやデザート

「香辣鸡腿堡」ピリ辛味のチキンの揚げたバーガー

中国のケンタッキーの香辣鸡腿堡の箱

香辣鸡腿堡を頼んでみました。外観はこんな感じです。

中国のケンタッキーの香辣鸡腿堡

 

箱をあけるとチキンのハンバーガーが入っています。チキンとレタスが見えます。

中国のケンタッキーの香辣鸡腿堡を分解

上下に分解してみました。パンは軽く焼いてある感じに、フライドチキンのようにあげたとりもも肉がのせてあります。

ころもは割としっかりついていて、唐揚げとはまた異なる食感です。骨はありません。

このチキンは「香辣」なので、少しだけ辛いです。

それにレタスとマヨネーズという感じです。

「香辣鸡翅」ピリ辛味の骨付きチキン

中国のケンタッキーの香辣鸡翅

中国風のピリ辛の骨付きチキンです。

ハンバーガーのおまけのような形でよく食べられています。

中国ケンタッキーの老北京鸡肉卷

「老北京鸡肉卷」です。

北京ダック風の皮に細長い揚げたチキンときゅうりが入っています。

「葡式蛋挞」ポルトガル風エッグタルト

中国のケンタッキーのエッグタルト

デザートとしてエッグタルトが人気です。

カスタードのクリームがパイ生地の上にのっています。なかなかおいしいです。

「乌龙恋茶社」中国風のドリンク

中国のケンタッキーのドリンク

せっかく中国にいるので、中国風ドリンクを飲んでみました。

「乌龙恋茶社」という名前のウーロン茶ベースの柑橘系のドリンクです。

なかなかさっぱりしていておいしかったですよ。

「芝士培根澳洲牛堡」ベーコン&チーズのオーストラリア牛ハンバーガー

 

中国のケンタッキーの牛肉ハンバーガー

珍しくケンタッキーで牛肉のメニューがありましたので食べてみました。

中国らしく、箱はなかなか大げさな感じですが、軽くてあまりズッシリ感はありません。

中国のケンタッキーの牛肉ハンバーガー

中をあけげみるとこんな感じです。

中国のケンタッキーの牛肉ハンバーガーを横から見たところ

横から見た感じです。

あまり中国の特徴がないので、中国風のチキンのハンバーガーが苦手な人向きかもしれません。

(レギュラーメニューではないと思うのでご注意ください)

一人で簡単に食事を済ませるときなど、ファーストフードはすごく便利ですよね。

ケンタッキー/肯德基はかなり多くあるので、ぜひ中国のケンタッキーを堪能してください。

この記事を書いた人
しゅうしゅう

こんにちは!しゅうしゅうです。中国大好きな大阪在住の日本人です。
中国好きのみなさまに対して、中国旅行記を中心に、私が本当に好きなものや本当に良いと思うものだけをブログで発信していきたいと思っています。

\しゅうしゅうをフォローお願いします/
スポンサーリンク
グルメ
\気に入ったらシェアをお願いします/
\しゅうしゅうをフォローお願いします/
中国旅行で役立つサイトランキング
Trip.com

中国のホテル予約にダントツに強いです。
私は中国でホテルを予約する場合、このサイトを使っています。

◎そもそも中国の人もよく使っている有名サイト
◎中国のホテル予約では他のサイトより断然強い
◎ホテル価格も現地並みの安さ
○宿泊プランの細かな指定可能
(食事有無、ベッドサイズ、WIFI有無、キャンセル無料、現地払など)
○航空券も手配できる
◎日本にいながら新幹線や寝台列車が手配できる
○鉄道を予約した場合ホテル割引がある

スカイスキャナー

海外航空券の検索比較サイトです。
いろんなサイトの価格比較をするのは大変なので私はこのサイトで一番安い価格をよく探します。

◎LCCも含めて一気に航空券の比較が可能
◎ホームページが使いやすい(検索条件など)
○「最適」「最安」「最短」のプラン提示
○各サイトと連動。購入ページにも遷移できる
○大阪ー中国のような探し方もできる
(大阪から中国のどの都市が最低いくらかなど)

Trivago

国内・海外ホテルの検索比較サイトです。
いろんなサイトのホテル価格を一気に比較し、予約ができます。

◎CMでもおなじみで安心
◎一気にホテル価格の比較が可能
◎ホームページが使いやすい
○地図と連動し、ホテルの位置がわかる
○各サイトと連動。購入ページにも遷移できる
〇各サイト比較でこれまで安いと思っていたサイトが高い場合もあることがわかる

NEOMONEY

日本で日本円で入金した金額を海外のATMで現地通貨で引き出したり、VISAカードのように使うカードです。

◎先に入金(チャージ)するので使いすぎない(入金した範囲でしか使えない)
◎入会金、年会費は無料
◎銀行口座開設、設定も不要
○13歳以上なら申し込みOK
〇クレジットではないので審査がない
◎中国ユーザーにはVISAだけではなく銀嶺もある
△海外の利用や残金払い戻しには手数料がかかる

グルヤク

海外の有名レストランが24時間予約できるサイト
上海、香港、台湾などの名店の予約ができます。

◎日本から予約可能
◎日本語サイトからの予約(現地語は不要)
○大都市の有名レストランが予約できる
△予約料金は必要
◎事前予約なので大事な場面でも安心

しゅうしゅうの中国ブログ