中国のタピオカ入りミルクティーと人気店

中国のタピオカ入りミルクティー屋さんグルメ
この記事は約4分で読めます。

今日本で流行しているタピオカ入りミルクティーは中国大陸でも以前から人気があります。

ミルクティーのことを中国語では「奶茶 nǎichá」、タピオカ入りミルクティーのことを「珍珠奶茶 zhēnzhū nǎichá」と言います。

スポンサーリンク

中国にはたくさんミルクティーのお店がたくさんあります

中国の街のミルクティー屋さん

中国で街を歩いているとものすごくたくさんミルクティー屋さんがあります。

日本と比べてものすごく安いです。

このお店でも人気NO1の3種類のトッピングのミルクティーは大サイズで8元(1元=16円の場合、128円)、人気NO2のタピオカ入りミルクティーは中サイズで7元(1元=16円の場合、102円)という値段です。

私は大サイズを飲みましたが、ファーストフードのLサイズぐらいの大きさはある飲みごたえのあるサイズでした。

中国のミルクティー屋さんその2

こちらは別のお店ですが、カップルを狙っての作戦でしょうか、买一送一(1杯買えばもう1杯は無料)なので、よく売れていました。

タピオカ入りミルクティー屋さんでの注文

中国のミルクティー屋さんのメニュー

いろいろなお店でいろいろなアレンジをしたメニューを出しています。

このお店のメニューになると14元(1元=16円の場合、224円)、19元(1元=16円の場合、304円)という値段になっています。

ミルクティーだけではなく、果物系のジュースやお茶ベースのものなど飲み物だけでもたくさんの種類があり、さらにトッピングするものを組み合わせるとかなり多くの種類があります。

まずメニューからドリンクを決めます。

中国のミルクティー屋さんの温度と糖分

「冰度」の意味

次に「冰度」ということで氷の量や温度を細かに選べます。

多冰 duō bīng・・・たくさん氷が入ったもの
少冰 shǎo bīng・・・少なく氷が入ったもの
去冰 qù bīng・・・氷が入っていないけど冷たいもの
常温 cháng wēn・・・常温のもの
温 wēn・・・温かいもの
热 rè・・・熱いもの
※温と热はサイズが500ccまでのサイズに限られます

「甜度」の意味

次に「甜度」ということで甘さを細かに選べます。

正常甜 zhèngcháng tián・・・甘さ十分のもの
少糖 shǎo táng・・・8割程度の甘さのもの
半糖 bàn táng・・・5割程度の甘さのもの
微糖 wēi táng・・・3割程度の甘さのもの
无糖 wú táng・・・糖分を加えていないもの

「正常甜」は名前から普通をイメージしてしまいますが、個人差はあるとは思いますが、私の経験上かなり甘いと思ってもらった方が良いと思います。

タピオカ入りミルクティー屋さんでの商品の受け取り

中国のミルクティー屋さんの商品

できあがりの写真です。

プリン入りのミルクティー、常温、少糖です。

カップの上部を完全にパックをしてひっくり返しても外に出ない状態にしてくれます。

飲むときに太いストローの先のとがっている側でパックを突き刺して飲みます。

太いストローなので、タピオカ入りでもストローで吸えます。

スポンサーリンク

中国で人気のミルクティー屋さん CoCo都可

中国のミルクティー屋さんCoCo都可

台湾発の人気店の1つ「CoCo都可」です。

中国大陸でも人気があります。

東京や大阪を中心に日本にもお店があります。

中国のミルクティー屋さんCoCo都可のメニュー

いろんなメニューがありますが、漢字からドリンクの内容を想像しないといけないので、ちょっと難しいですね。

このお店も温度と糖分は細かく指定できます。

中国で人気のミルクティー屋さん 1點點

中国のミルクティー屋さん一點點

こちらも台湾発の人気店「1點點」です。

中国語の発音は yī diǎn diǎn です。

台湾のお店ということもあり繁体字の「點」と使っていますが、簡体字で書けば「点」です。

ご存知の人も多いと思いますが、中国語で「一点点」は「少し」という意味にあたります。

中国のミルクティー屋さん1點點のメニュー

壁にあったメニューの一部です。

中国のミルクティー屋さん1點點の看板

いわゆる裏メニューの解禁みたいな意味深な看板だったので撮ってみました。

中国のミルクティー屋さん1點點の温度と糖分の指定

このお店も温度と糖分は細かく指定できます。

温度や糖分の刻み方はお店によって少し違いますね。

中国で人気のミルクティー屋さん 貢茶

中国のミルクティー屋さん貢茶アプリ「饿了么」から掲載

こちらも台湾発の有名なタピオカミルクティー屋さんの「貢茶 gòng chá」です。

中国のミルクティー屋さん中国のミルクティー屋さん貢茶メニューその2

アプリ「饿了么」から掲載

 

「タピオカ入り」が日本では有名ですが、プリンやゼリーやその他いろいろトッピングバリエーションはありますので、いろいろと楽しんでみてください。

この「貢茶」は日本に多く出店をしているので、まだ行かれたことがない人は、機会があればぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク