麗江古城

麗江古城の世界遺産の文字と水車観光

麗江古城は雲南省麗江市にあり、中国の歴史では宋の時代(西暦では13世紀の後半)に少数民族の納西族(ナシ族)によって建設されました。麗江古城の面積は7.279㎢で、四方街、木府、五鳳楼などの観光スポットがあります。

スポンサーリンク

麗江古城の観光みどころ

麗江古城の中心地

麗江古城

この麗江は古い時代の少数民族の町並みが残っており、1997年に世界文化遺産に登録されています。小さな川には水車が2台まわっています。

麗江古城の水車

水車のアップの写真です。ゴミなどもなく、川の水も比較的きれいで、涼しい感じがしました。

麗江古城側面

少し違う角度からの写真です。

麗江古城の四方街

麗江古城の四方街の世界遺産碑

麗江古城のまんなかにある四方街と言われる広場です。広場の中央にも世界文化遺産の記念碑がありました。

麗江古城の四方街6

麗江には夏に訪問したのですが、太陽がまぶしすぎるくらいの良い天気でした。

麗江古城の四方街7

気のせいかもしれませんが、標高のせいか空の雲が少し近いような気がしました。

麗江古城の四方街8

広場のまわりにはいろんなお店があり、人も多く、非常ににぎやかな感じです。

麗江古城の石畳

地面はこんな感じです。石のブロックが合わされて固められています。少し凸凹した感じです。

スポンサーリンク

少数民族 納西族(ナシ族)

麗江古城のナシ族

麗江古城は少数民族の納西族(ナシ族)のかつての都なので、現在でも納西族(ナシ族)の人が多く住んでいます。麗江は納西族(ナシ族)のほかにもリス族、プミ族、ペー族、イ族が居住し、漢民族より少数民族人口の多い地域となっています。

麗江古城のナシ族の衣服

今でも民族衣装に身を包んでいる人が多くいて、印象的でした。

麗江古城の四方街の周囲はお店がたくさんあります

麗江古城の周辺の商店

麗江古城はお店がかたまって多くあります。上海や北京ほど人が多いわけではありませんので、ゆっくりと散策して、ゆっくりと見て回れる感じがしました。

麗江古城の周辺のお店

買い物好きの人や散策好きの人にはすごく適した場所だと思います。

麗江古城のお店

1つ1つのお店は小さなお店が多いのですが、いろんな種類のお店があってすごく楽しめました。

麗江古城の狭い路地16

同じような通りが何本もあるので、自分がどこにいるのか、どこをすでに通ったのか、だんだんわからなくなってきます。迷子にならないように気を付けてくださいね。

麗江古城のすごく狭い路地

小さな通りもあり、それらが迷路のようにつながっています。

麗江古城の橋や水路

麗江古城の大石橋

麗江古城は水が豊富で、水路が張り巡らされ、その上を大石橋のような石橋がかかっています。

麗江古城の川

水もきれいで水まわりには緑も多くあり、散策していても気持ちよい感じです。

麗江古城の古い井戸

古い井戸の跡ですが、1253年ころ、フビライ・ハンが攻めてきたときにこの井戸水を飲んだという伝説がある!?ようです。

麗江の街並み

麗江古城の街並み24

比較的大きな建築物(店舗)もありました。三階建てになっています。

麗江古城の町並み26

建物の近くに緑もあり、良い環境に見えました。

東巴文字(トンパ文字・トンバ文字)

麗江古城の家の壁の東巴(トンバ)文字

東巴文字は少数民族の納西族(ナシ族)に伝わる象形文字です。世界で唯一の「生きた象形文字」と言われており、2003年に世界記録遺産に登録されています。

麗江古城の大石橋の東巴(トンバ)文字

観光用の案内掲示板にも東巴文字が書かれています。

麗江古城のマクドナルドの東巴(トンバ)文字

マクドナルドの看板にも東巴文字が書かれています。

スポンサーリンク

麗江古城の観光情報

  • 住所:云南省丽江市古城区纳西族自治县东大街1号
  • 景区級別:AAAAA
  • 観光時間目安:1時間

麗江古城への交通アクセス・行き方・地図

麗江古城の中まではバスが入っていかないので、周囲のバス停から徒歩となります。

  • バス 忠义市场(511m)・・・2路、3路、4路、4路火车站专线、7路、10路a线、10路b线、11路、14路、16路快车内环、16路快车外环、18路、19路、22路、26路、27路、28路、30路、31路、32路、丽江15路a、丽江15路b
  • バス 北门市场(551m)・・・2路、13路
  • バス 白龙广场(632m)・・・2路、3路、4路、4路火车站专线、7路、10路a线、11路、16路快车内环、16路快车外环、18路、19路、27路、28路、丽江15路a、丽江15路b
  • バス 古城白龙广场(633m)・・・4路火车站专线、14路、22路

ワンポイントアドバイス

  • 麗江古城の狭い通りは迷路のようになっていますので、迷子にならないように注意をしてください。
  • 麗江古城のまわりは観光用のショッピングとしては面白い場所なので、見て回るだけでも十分に楽しめると思います。
  • 四方街は夜はバーも多く営業しています。

 

麗江からはあの秘境「虎跳峡」に行くことができます。

この記事を書いた人
しゅうしゅう

こんにちは!しゅうしゅうです。中国大好きな大阪在住の日本人です。
中国好きのみなさまに対して、中国旅行記を中心に、私が本当に好きなものや本当に良いと思うものをブログで発信していきたいと思っています。

\しゅうしゅうをフォローお願いします/
スポンサーリンク
観光麗江
\気に入ったらシェアをお願いします/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
中国旅行で役立つサイトランキング
Trip.com

中国のホテル予約にダントツに強いです。
私は中国でホテルを予約する場合、このサイトを使っています。

◎そもそも中国の人もよく使っている有名サイト
◎中国のホテル予約では他のサイトより断然強い
◎ホテル価格も現地並みの安さ
○宿泊プランの細かな指定可能
(食事有無、ベッドサイズ、WIFI有無、キャンセル無料、現地払など)
○航空券も手配できる
◎日本にいながら新幹線や寝台列車が手配できる
○鉄道を予約した場合ホテル割引がある

スカイスキャナー

海外航空券の検索比較サイトです。
いろんなサイトの価格比較をするのは大変なので私はこのサイトで一番安い価格をよく探します。

◎LCCも含めて一気に航空券の比較が可能
◎ホームページが使いやすい(検索条件など)
○「最適」「最安」「最短」のプラン提示
○各サイトと連動。購入ページにも遷移できる
○大阪ー中国のような探し方もできる
(大阪から中国のどの都市が最低いくらかなど)

Scramble China

海外用Wi-Fi通信レンタル「イモトのWiFi」の格安新サービスです。
Scramble Chinaは中国国内での規制により利用できないGoogle Map、G-mail、YouTubeなどのGoogle関係アプリやLINE、Twitter、Facebook、InstagramなどSNSのインターネットサービスを利用可能にする高速の4G/LTE WiFiルーターです。

◎海外でも日本にいる時と同様にスマホ・PC・タブレットでインターネットの利用が可能
◎中国国内での規制により利用できないGoogleアプリやSNSが利用可能
○高速の4G/LTEWiFiルーター
〇中国の主要都市をカバー
△受け取りが宅配送料がかかり、出国日の前日到着

NEOMONEY

日本で日本円で入金した金額を海外のATMで現地通貨で引き出したり、VISAカードのように使うカードです。

◎先に入金(チャージ)するので使いすぎない(入金した範囲でしか使えない)
◎入会金、年会費は無料
◎銀行口座開設、設定も不要
○13歳以上なら申し込みOK
〇クレジットではないので審査がない
◎中国ユーザーにはVISAだけではなく銀嶺もある
△海外の利用や残金払い戻しには手数料がかかる

グルヤク

海外の有名レストランが24時間予約できるサイト
上海、香港、台湾などの名店の予約ができます。

◎日本から予約可能
◎日本語サイトからの予約(現地語は不要)
○大都市の有名レストランが予約できる
△予約料金は必要
◎事前予約なので大事な場面でも安心

しゅうしゅうの中国ブログ