北京 景山公園 ~故宮を上から眺められる場所~

景山公園ec北京
この記事は約4分で読めます。
北京観光情報
北京の地図上の位置、人口・面積・GDP・日本への就航都市などの都市情報や観光スポット、名物料理の紹介、北京の気温・降水量などの北京に関するいろんな情報を集めてみました。
北京観光おすすめランキング【2020年版】
中国の首都北京、観光地としても多くの世界遺産もあり魅力的でおすすめします。私は100回以上北京に行ったことがあるので北京の観光スポットのおすすめランキング(ベスト10)を作成しました。個人や旅行会社で2泊3日や3泊4日で観光ツアーに行かれる方の参考になればうれしいです。
スポンサーリンク

景山公園 / 景山公园

北京の穴場観光スポットの景山公園をご紹介します。

天安門や故宮を観光に行った場合、まず天安門を見て、天安門広場がある故宮の南側から入るのが基本です。そして故宮を北に歩いて観光し、北出口から故宮を出ると思います。

その故宮の北出口を出たところにこの景山公園はあります。

この場所にたどり着いたときはかなり足が疲れていたり、安いですが、景山公園が有料なので、景山公園まで観光する人と観光しない人に分かれると思います。

私は故宮も見た人には景山公園も観光されることをおすすめします。

なぜなら景山公園の山の上の展望台からは故宮を上から眺められるからです。

故宮の出口から景山公園を眺める

故宮の出口から景山公園を見る

景山公園は山というよりは丘のような感じです。

例のごとく、この山も自然のものではなく、人口の山です。

故宮を眺められるのはもちろんのこと、大陸で平地の北京において、明清時代には北京の四方を一望できる場所だったようです。

高さは43mで海抜108mです。

景山公園は市民の憩いの場

景山公園入口

景山公園の入り口です。

公園は観光スポットでもありますが、そもそもは市民が集う公園なので、一般市民のみなさんもたくさんいます。

景山公園の内部

公園の中では市民のみなさんが太極拳みたいなものや体操をしたりしています。

夕方にはカップルなども訪れる場所のようです。

景山公園の山の上の展望台から故宮を眺める

山の上からの景色

景山公園の山の上から見るこの景色が私は大好きです。

ちょうどきれいに左右の中心から故宮が見えます。

ちょっとこの日は曇っていましたが、故宮が眼下に広がる、なかなか良い景色ですので、ぜひ景山公園に行ったら、山の上まで登って故宮を見てみてほしいです。

景山公園の山の上まではそんなにきつくなく15分程度で登れます

景山公園北側の景色

こちらは故宮と反対側、つまり景山公園の北側の景色です。

このまままっすぐ北に行けば、鐘鼓楼があります。

眼を閉じて、地面に左右の手で左右対称の字を書く人

目をつぶって地面に字を書く人

中国では公園に行くと、よく水で地面に字を書く人がいます。

景山公園で見たのですが、なんと!この人は目をつぶって書いていて、さらに左右の手で左右対称に字を書いています。

左右対称の字

景山公園の観光情報

  • 住所:北京市西城区景山西街44号
  • 景区級別:AAAA
  • 入場料:2元
  • 開園時間:夏季 6:30-21:00 冬季 6:30-20:00
  • 観光時間目安:1時間程度

景山公園の交通アクセス・行き方・地図

  • バス 故宮・・・58路、101路、103路、109路、124路、128路、观光1线、观光2线、观光3线、夜13路
  • バス 景山东门・・・58路、111路、124路、观光3线、夜2路
  • バス 西板桥・・・5路、58路
  • バス 景山东街・・・58路、111路、124路、夜2路
  • バス 景山后街・・・5路、58路
百度地図アプリの使い方(バス路線図)
百度地図アプリ(Baidu Map)の使い方ですが、バス路線図を出す方法をご紹介します。バスは格安なので、移動にはバスをうまく使えるとより経済的に移動ができます。中国での移動ではこの機能は結構重宝すると思います。バスと地下鉄の乗り換えの場所も百度地図アプリでわかります。百度地図アプリを使ってバスを乗りこなしてください。

ワンポイントアドバイス

  • 景山公園の山の上までぜひ登って故宮を上から眺めてください。
  • 故宮観光の流れでそのまま景山公園を観光するのがベターです。
  • 故宮の出口にタクシーが止まっていますが、中には観光客狙いのぼったくりタクシーもいるので注意が必要です。
  • 景山公園は観光客が使いやすい交通機関がないので、景山公園観光後もバスの路線が多い故宮側の入り口付近のバス停留所まで戻り、バスで大きな通りまで戻るのが楽だと思います。大きな通りまで戻れば地下鉄や別のバスなど移動の選択肢も増えます。

北京の人気観光スポットはこちらへ

北京 天安門広場 観光情報と行き方
北京の天安門広場の写真や観光情報、交通アクセス、行き方(地下鉄やバスの最寄駅)、地図を紹介します。天安門広場の周囲には人民大会堂・人民英雄紀念碑・毛主席紀念堂・中国国家博物館などがあります。
北京 故宮博物院
北京の故宮博物院の写真や観光情報、交通アクセス、行き方(地下鉄やバスの最寄駅)、地図を紹介します。私は何度も故宮に行ったので、多くの写真を使って、くわしく解説したいと思います。最近は入場予約が必要なので、チケット引き換え場所なども解説しておきます。
北京 天壇
北京の天壇の写真や観光情報、交通アクセス、行き方(地下鉄やバスの最寄駅)、地図を多くの写真を使ってくわしく解説します。天壇の営業時間やチケットの種類・チケットの値段も紹介しています。
北京 頤和園 ~中国最大規模の皇室庭園~
北京の「頤和園」の見どころや開園時間などの観光情報、交通アクセス・地下鉄やバスでの行き方(最寄駅)・地図を紹介しています。清朝の西太后の離宮である頤和園、山あり、湖ありと気持ちが落ち着く大庭園です。頤和園は世界遺産にも登録されており、おすすめの人気観光スポットです。
王府井小吃街 ~中国の屋台大集合~
北京の繁華街の王府井にある「王府井小吃街」という中国の屋台が大集合した観光名所の観光情報、交通アクセス(地下鉄最寄駅)・行き方・地図などをご紹介します。見るだけでも楽しめる北京でおすすめの人気観光スポットです。
万里の長城(八達嶺長城)~中国で一番おすすめする観光地~
北京の北西部にある世界遺産の万里の長城(八達嶺長城)の観光情報(入場料・開園時間)、交通アクセス・行き方・地図などをご紹介します。北京に行って万里の長城を見ないなんて後悔すると思います。北京に慣れていないと行き方が少しわかりにくいので、電車やバスでの行き方も解説しています。

北京の人気グルメはこちらへ

北京ダックの老舗 全聚德
北京ダックと言えば全聚德というくらい有名な北京ダックの老舗が全聚德です。王府井、前門、和平門など北京のあちこちに支店があります。また北京以外に上海・青島・無錫などに、日本では東京(銀座、新宿、六本木)に支店があります。
東来順飯庄 ~有名な老舗火鍋店~
東来順飯庄は北京を中心に中国展開している有名老舗火鍋店です。素材の味を引き立てる清湯なスープで肉や野菜の素材本来の味ですごくおいしいです。日本のしゃぶしゃぶに近いです。好きな具材をオーダーして満腹だけどリーズナブルで超おすすめです。
海底撈火鍋
中国で大人気の火鍋店と言えば、海底撈/海底捞ですね。待ち時間のネイルサロンや選べる調味料や無料のおつまみ・フルーツなど「サービスの良さ」が売りの1つです。お店の人気サービスや北京・上海の海底撈/海底捞の店舗へのアクセス・行き方・地図などを紹介します。
観光ガイドブックが必要な方への情報
お好きなガイドブックで良いので1冊あれば旅行が絶対に充実します。
送料無料のショップがお得。
・私は本を持ち歩くのも大変なので電子ブックを購入しています。