大連のバスの乗り方

大連のバス生活
大連の都市情報
大連の地図上の位置、人口・面積・GDP・日本への就航都市などの都市情報や観光スポット、名物料理の紹介、大連の気温・降水量などの大連に関するいろんな情報を集めてみました。

中国では地下鉄やバスがとても安いです。

特にバスは大きな都市では2元(1元=16円なら32円)が多いです。

大連のバスは運賃が1元(1元=16円なら16円)なので、移動にはすごく便利です。

地下鉄は便利ですが、外の景色がわかりませんし、どこをどう走っているかわかりません。

地下鉄の入り口やホームまで行くのに時間もかかります。

バスは外の景色を見ながらの移動なので楽しいし、街も覚えることができます。

スポンサーリンク

大連のバスの停留所

大連のバスの停留所

大連のバスの停留所はこんな感じです。

バスの路線はかなり多いので街のいたるところにバスの停留所があります。

大連のバスの停留所の名前

停留所には名前があります。

この写真は「一二九街」というのが停留所の名前です。

大連のバスの路線図

大連のバスの路線図

この「一二九街」の場合、409番、534番、533番、19番、405番の5つのバスの停留所になっています。

中国語の場合、409路 sì líng jiŭ lù という風に「~路」とバスの路線を呼びます。

「下一站」は次の停留所を意味しています。

縦書きに停留所が書かれていますが、左から右にバスは進むような記載です。

自分の目的地の停留所を通るバスの番号を確認してください。

「首车」と書かれているのは始発バスの意味、「末车」は最終バスの意味です。

大連のバスが近づいてい来るところ

バスが近づいてきたら、番号をよく見て、自分の番号のバスが来たら乗車します。

バスの路線図の調べ方

大連路面電車への乗車

大連のバスの乗車するところ

バスが来たら前のドアから乗車します。

後ろのドアは降車用です。

大連のバスお前のドア

この前の乗車口から乗車します。

大連のバスの料金

乗車口に料金箱がありますので、料金箱に1元を入れます。

おつりや両替はありませんので、1元ちょうどを準備しておく必要があります。

コインの1元でも紙幣の1元札でもかまいません。

大連の交通カードを持っている人は読み取り機にカードを当てればOKです。大連のバスの料金箱

料金箱とカード読み取り機のアップ写真です。。

大連のバスの降車

大連のバスの降車口

下りる前に、下と書かれた後ろのドアの近くに行きます。

これにより、次の駅では下りる人がいるんだということが運転手や車掌にわかります。

降車時はこのドアが開きますので、下りればよいです。

バスは乗りこなせればとても便利だと思います。

また大連は地下鉄もありますし、路面電車も走っていますので、そちらも活用してください。

参考:大連の路面電車

参考:大連の地下鉄

地下鉄1号線・・・姚家駅~河口駅を結ぶ路線
新幹線の大連北駅を通る。西安路で2号線に乗り換えが可能。また河口駅で12号線への乗り換えが可能。
地下鉄2号線・・・辛寨子駅~海之韵駅を結ぶ路線
大連空港や西安路、青泥洼橋、友好広場、中山広場などを繁華街を通る路線。西安路で1号線に乗り換えが可能。街の中心部を通るので便利
地下鉄12号線・・・河口駅~旅順新港駅を結ぶ路線
旅順への小旅行などに利用できる。河口駅で1号線に乗り換えが可能
この記事を書いた人
しゅうしゅう

こんにちは!しゅうしゅうです。中国大好きな大阪在住の日本人です。
中国好きのみなさまに対して、中国に関して私が本当に好きなものや本当に良いと思うものをブログで発信していきます。

\しゅうしゅうをフォローお願いします/
生活
スポンサーリンク
\気に入ったらシェアをお願いします/
中国旅行で役立つサイトランキング
Trip.com

中国のホテル予約にダントツに強いです。
私は中国でホテルを予約する場合、このサイトを使っています。

◎そもそも中国の人もよく使っている有名サイト
◎中国のホテル予約では他のサイトより断然強い
◎ホテル価格も現地並みの安さ
○宿泊プランの細かな指定可能
(食事有無、ベッドサイズ、WIFI有無、キャンセル無料、現地払など)
○航空券も手配できる
◎日本にいながら新幹線や寝台列車が手配できる
○鉄道を予約した場合ホテル割引がある

Sakura Mobile 海外WIFI

Sakura Mobile 海外WIFIは中国国内での規制により利用できないGoogle Map、G-mail、YouTubeなどのGoogle関係アプリやLINE、Twitter、Facebook、InstagramなどSNSのインターネットサービスを利用可能にする高速の4G/LTE WiFiルーターです。

◎海外でも日本にいる時と同様にスマホ・PC・タブレットでインターネットの利用が可能
◎中国国内での規制により利用できないGoogleアプリやSNSが利用可能
○高速の4G/LTEWiFiルーターで通信料制限がない
〇上海・北京は中国の空港受け取りができる(出発前にバタバタしない)
〇上海・北京なら最悪日本を出国してからでもネットで当日予約可能
△成田・上海・北京以外は受け取りが宅配送料がかかる

NEOMONEY

日本で日本円で入金した金額を海外のATMで現地通貨で引き出したり、VISAカードのように使うカードです。

◎先に入金(チャージ)するので使いすぎない(入金した範囲でしか使えない)
◎入会金、年会費は無料
◎銀行口座開設、設定も不要
○13歳以上なら申し込みOK
〇クレジットではないので審査がない
◎中国ユーザーにはVISAだけではなく銀嶺もある
△海外の利用や残金払い戻しには手数料がかかる

グルヤク

海外の有名レストランが24時間予約できるサイト
上海、香港、台湾などの名店の予約ができます。

◎日本から予約可能
◎日本語サイトからの予約(現地語は不要)
○大都市の有名レストランが予約できる
△予約料金は必要
◎事前予約なので大事な場面でも安心

しゅうしゅうの中国ブログ